スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

夏越の大祓・・2011年

7月 1日(金)


  昨日、夕方のにわか雨の間を縫って、夏越の祓いが行われました。


          110630-8.jpg


   常盤台の天祖神社で、一般公開して、


   神事が行われるようになって33回目とのことです。


   雨に見舞われたのは、まだ一回だそうです。 


   R&M母が参加するようになって7年、一度も雨はありませんでした。



 110630-2.jpg


   神官の方々の入場です。先だってお清め。



 110630-3.jpg


   横笛の奏者を先頭に入場。


  110630-5.jpg


   外にしつらえた 神棚にお供えを、 それから宮司により 神様を地上にお招き。



  110630-6.jpg

   神官により、神棚、茅の輪、神官たち、参列者の お祓い。




  110630-7.jpg


   全員で 大祓詞の奏上。



  110630-9.jpg

  

   大祓詞  ←に興味ある方は クリックしてください。


   R&M母も、日本語であって、ほとんどわからなかった 大祓詩でした。


   日本人の考えたかの勉強になります。


               110630-10.jpg




   その後、外の祭壇に降りてきていただいていた神様には、お戻りいただき。


   神楽舞が奉納されました。



 110630-11.jpg




 110630-12.jpg



 そして、茅の輪を 参列者全員でくぐりました。


 110630-13.jpg


 くぐり終わると、 直会(なおらい)として、お神酒と、あたりめ、甘い物、おせんべ。

 
 をいただき、散会になりました。  約1時間の行事でした。



 例年より多くの方が参加されたような気がします。 


 
 神様にすがりたい そんな年なのでしょうね。 そんなことを思うと



          110630-1.jpg




  境内にあるお百度石、 時代劇の世界でなく今もこの石を願いを込めて


  廻る方があるのでしょうか。 



  今年のの後半が、無事平穏にすぎることを 祈りました。



*~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*



  夏越の祓いが終わり、トレーニングに行っていた子息と連絡を取り、


  家の周りでは高級店の焼肉屋さんで 外食しました。


  そんなつもりは、毛頭なかったのですが、支払いの時


  子息が母の日、父の日 家にいなかったからと ごちそうしてくれました。


  そして、お店を出ると道路はびっしょりと濡れていました。


  食事中 激しい雷雨が降ったようです。帰り道雨上がり・・・・


  家が見えてきたところで、また雨が降り始めました。


  何と間のいいこと。 


  そして とっても幸せな気分に浸った 今年の前半最後の日でした。



2011/07/01 21:57 | 行事TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。