スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

喜多院で学ぶ

5月25日(火)


 005_convert_20100525125609.jpg

 
 川越と言ったら・・・喜多院・・・シルバーガイドさん付きで


 いろいろ、お勉強しました。


 歴史は古く奈良時代からあったようですが、


 喜多院の発展に大きく貢献したのが 


 108歳の長寿を誇った天海僧正


 天海僧正は、徳川家康と親交も深くこの時代に喜多院は大きく発展しました。

 
 川越の大火(家光の時代)で、寺院は全焼しましたが、


 徳川家光の力添えもあり、すぐに復興しました。


 喜多院の書院等は、江戸城の紅葉山にあった建物を解体して、


 水路を使い、喜多院に運び移築されたそうです。


 それで、喜多院に春日野局の部屋、 

 007_convert_20100525131901.jpg
                         春日の間から見た庭園


 家光誕生の部屋が保存されています。

 008_convert_20100525131944.jpg
                家光誕生の間のには江戸城紅葉山を模した庭

 
   徳川家康公の遺体を駿府から日光に移した時の総指揮者も

  
   天海僧正だったとの説明も聞きました。


   ふぅ~~ん、歴史って面白かったのねと思いましたよ。


   
    シルバーさんに   



       最後に蘊蓄を聞きました・・・


       僧正と大師についてです



  有名なのは 空海 の 弘法大師

  
  最澄 の 伝教大師 でしょうか。


  天海僧正は 慈眼大師です。


 簡単に言いますと 大師は戒名のようなものとのこと。

 
 高僧、貴人の死後に、時の天皇が与える称号とのことです。


 諡号(シゴウ)または (オクリナ) というのだそうです。



  ・・・・・・・R&M母は、学びました。。。


 
  *~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*
 


          *のんびり亭の晩御飯


 今日は、 近所の魚屋さんのお惣菜で、ご飯。


*太刀魚の竜田揚げ

 003_convert_20100525125238.jpg



*新いかの煮イカ

 004_convert_20100525125203.jpg



*赤ホヤの塩水

 008_convert_20100525125405.jpg



*アサリの酒蒸し

 005_convert_20100525125306.jpg



*キャベツと昨日の玉ねぎマリネのサラダ


 006_convert_20100525125334.jpg




  009_convert_20100525125436.jpg


   おなかが、とてもすいていました。 買いすぎました。


   結局、イカは、朝ごはんのおかず。


   アサリの酒蒸しの残りはお昼にパスタになりました。


 *~**~**~**~**~**~**~**~*



                    ランキング参加しております。
           ⇔ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
     
            
   ありがとうございます。 励みになります。




2010/05/25 21:35 | お出かけCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

天海僧正の108歳には驚きました。
当時は奇跡の様なことだったのでしょうね。

大人になってから歴史に触れると
子供の頃とは又ちがった目線で物事を捉えられて
それがまた魅力的だなぁ!と思います。

太刀魚の竜田揚げ。これは凄く美味しそう。
今度わたしも作ってみたいです。
ホヤって食べたことがないんですよね。
どんな味なのでしょうか?少しクセがありますか?

No:3490 2010/05/26 11:45 | マミー♪ #MRDfM7TU URL編集 ]

川越の歴史歩き

川越の歴史も江戸時代からなのですね。古墳時代では無く、つまりもっと昔はどうなっているのかな~、と思いまして。..^_^;; 高句麗の影響もある様に感じますが、高麗にはその様なお寺があります。

太刀魚の竜田揚げ、この様な盛り付けも素晴しいです、真似ができませんので。

アサリ蒸し、美味しそうですね、次回には教室での教えを試す予定です。
ありがとうございます。

No:3491 2010/05/26 17:03 | hotdog #- URL [ 編集 ]

現代でも108歳ってすごい記録ですが、
この時代の108歳って・・・バケモノですよね。
すごいです。

手洗舎って、魅力的ですよね。
わたしも、ついつい撮ってしまいます。


魚ずくしの惣菜だなっと思ったら、
魚屋さんの惣菜だったんですね。
お皿への盛り方も大切ですね。
お惣菜には見えないです。

No:3492 2010/05/26 20:23 | おNOU天気 #- URL [ 編集 ]

マミー♪さんへ


おっしゃる通り、大人になって試験と関係なく歴史を知ると、
とても、違った視点でとらえることができます。

興味深いことが多く、楽しいことです。

天海僧正、すごいですね。 びっくりです。

私も、太刀魚の竜田揚げ始めてたべました。
美味しかったです。
よく考えると、太刀魚って、バターしょうゆ焼き美味しいから、
醤油味の竜田揚げも合うんですね。

ほや、そうですねとても磯臭いですよ。
ダメな人と、大丈夫な人といます。

もし、食べてみるときは、必ず生のホヤ(瓶詰などでない)
がいいと思います。

ビニールに入っているのを食べた時、
すごくまずかったです。

No:3493 2010/05/26 21:30 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

hotdog さんへ


今の川越のイメージはそうですね。

歴史は、とても古いらしく、近くに貝塚もあるとのことです。

大昔(弥生時代)は近くまで、海が来ていたようです。
その、波の音をこの周辺のどこかで聞いたという、
昔の話があるらしく、説明してましたが、
詳細は忘れました。

竜田揚げ、美味しかったです。

また、作ってみてください。
失敗したら、ご報告ください。
アドバイスできるかもしれません。

No:3494 2010/05/26 21:37 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

おNOU天気さんへ


天海僧正の、等身大の銅像?木製だから木像かな。

ありましてね、なかなかでした。

ハリーポッターとかSFアドベンチャー映画に出てきそうな感じでした。

すごい椅子に座っていて、ホッス(お坊さんがお祓いする時の筆の大きいの)
を持っていました。

手洗舎、いいですね。龍って意外と多く使われていますね。

盛り付け、いいですか。ありがとう。

No:3495 2010/05/26 21:46 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。