スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

かみ合わない一日

5月19日(水)


  『おじさ~~ん、おじさ~ん』

  て、大きな声出しているやつがいてね・・・

  いったい何を、叫んでいるんだろうと思って歩いてたんだよ。

  そしたら・・・・


  若い男の人に、肩をトントンされてね、

  『おじさん、鍵 落としましたよ。』

  って・・・・・・・


  俺、オジサンだと思ってなかったから、

  肩たたかれるまで、気がつかなかったよ。

  まぁ、『お兄さん』って呼ぶわけはないから・・・・

  オジサンなんだよね。



  と、夫が言いました。


  なかなか、意味深い土産話でした(爆笑)


  何と、呼ばれたかったのかな? 

  どう考えても、オジサンとしか呼びようがないですよね。



  *~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*
 

          *のんびり亭の晩御飯  
  

    007_convert_20100519060503.jpg
  
  
   あまり、やる気がありません。

   
   おさかな屋さんで、3匹500円の鯵・・・


  いつもなら、そのまま持ち帰るのに、おろしてもらいました。


  『鯵フライ用におろしてください』


  『34番で、お待ちください』


  待つこと・・・12~3分・・・三枚におろしてありました。


  『あら、違う』と言うと、また時間がかかる・・・


  食べやすいから、いいことにしました。



  で、、、、、、、、


  家に帰ったら、キャベツがありませんでした。


  さらに、やる気は失せました。


*サラダ

  004_convert_20100519060431.jpg


  大根ときゅうり、玉ねぎで多めに作りましたが、


  『キャベツの線切りはいらないよ』


  と言っていた夫の感想。

  
  『フライに、キャベツってなんでよく合うんだろう』


   でした。  私もそう思いました。


  皆さんは、いかがでしょうか。


 

   *~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*



                    ランキング参加しております。
           ⇔ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
     
            
   ありがとうございます。 励みになります。








    

2010/05/19 06:23 | 見たり・聞いたり・感じたりCOMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

わたしは、
この間、『おねえちゃん』と呼ばれて自分のことだと気付きませんでした。
とっても、
久しぶりな呼ばれ方だったので自覚できなかったです。
でも、
自分のことって、
他人から見るより、若く見てます。
あぁ~同じぐらい歳の人を見ると、
おばさ~んって、思っちゃうんですけど。。。
一応、
自分の年と同じぐらいの人を見て、
自分の年齢を自覚するように努力はしております。

鯵って、
安くて、
美味しくて、
どんな調理法にもいいし、
便利な魚です。
アジフライととんかつには、キャベツだと思います。
そして、
アジフライは三角が雰囲気が出てよいです。

No:3456 2010/05/19 12:41 | おNOU天気 #- URL [ 編集 ]

非常に感慨深く記事を読ませていただきました。(笑)

あじさんORおばさんって呼んでしまうのって
日本人独特の文化だと前に外国から留学している人に
聞いたことがあります。

あと・・・以前、見かけたちょっと笑えた場面の話ですが・・・

喫茶店で若い男性とお年を召したご婦人が一緒にいてね。
男性の方が、そのご婦人のことを「おばさんは~。おばさんね~」
と呼んでいたら。。。

そのご婦人が!?

「貴方と私は親類関係ではないのだから・・・
おばさんと言う呼び方は可笑しいでしょ!
ちゃんと苗字を知っているんだから○○さん!と呼ぶべきよ!」
と言っていて。男性がタジタジになっている場面を見たんです。

そうしたら、周りの人が拍手しはじめたんですよ。
私も横目で「うん、なるほど、正論だわ」と思いました。(笑)

フライにキャベツ。やはり付き物ですよね。
なんで、あんなに相性が良いのでしょうね♪

No:3457 2010/05/19 18:53 | マミー♪ #MRDfM7TU URL編集 ]

こんばんは☆
私は、お兄さんとショートカットにしてた時言われたことあります(笑)

アジフライには、キャベツ派です(^.^)/
ソースをキャベツにもかけて食べます(笑)

サラダのトマトのもりつけかた
いいですね~☆

花のお皿かわいいです

指お大事に☆

No:3458 2010/05/19 20:01 | haanoo #GNpDnBoc URL編集 ]

おNOU天気さんへ


自分は永遠の20代でして・・・
街を歩いていて、シューウィンドーに写った自分を
なに、あのおばさんと、思ってしまったり・・・ボケてる??

いつも行くお魚屋さんのおばさんが
とっても女性の心理わかっていて、
若づくりの私を、いつも
『お姉さん、いつもありがとう、今日は○○のいいのがあるよ』
ってね。
馬鹿だから、気分良くして、つい買っちゃうのよね。

鯵フライは、三角でないと、感じが悪いです。
そして、キャベツは必要でした。

No:3459 2010/05/19 20:57 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

マミー♪さんへ


まったく、その通りですね。

私が、一番いやだなと思った呼びかけは
同世代の男の売り子から
『お母さん』
と呼ばれた時でした。
その時はちゃんと、反論しました。
『私は、あなたのあ母さんではありません。
 よって、買い物はしません。』 って、

虫の居所も悪かったしね(笑)
言われたほうは、いい迷惑だったかな。

フライとキャベツ、何なのでしょうか。。。
日本文化でしょうか???

No:3460 2010/05/19 21:03 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

haanooさんへ


お兄さん・・・ね。
若いころ、私も言われたことがありますよ。
今と大変違ってやせ形でしてね。
とっても細いジーパンはいていましてね、
後ろから、来た人に
『女だった』 と言われたことがあります。

今は、だれも間違えません(笑)

そうそう、キャベツにソース、なかなかいいです。

トンカツ屋さんで、キャベツのたれ というのが売っていて、
買ってみましたが、ちょっと上品過ぎ。

なんだか、ソースと食べたほうが、しっくりとします。

No:3461 2010/05/19 21:12 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

おはようございます
おじさん 鍵 良かったでしたね。(笑)
呼び名 おもしろいですよね。
今回の場合何と言ったらいいのでしょうね。
「もしもし~」なんて言ってしまうかも。(笑)
「旦那さ~~ん」とも言えませんしね。

もうずっと前のことですが 歩いていましたら 前からかわいい3歳位の
お譲ちゃんが「おばあちゃん」と言っているのです。
きよろきょろ見回しましたら どうもわたしのことらしい。
この時のショックは今でもはっきり覚えています。(笑)
その子にとっては おばあちゃん的年齢だったんですね。
今になれば分かることですが、、、

アジのフライは好きでよく作ります。
そうですね。キャベツがあいますね。

No:3462 2010/05/20 05:14 | primrose #hTNErlYA URL編集 ]

肩たたかれるまで

誰でも、その様に思ってます。..^_^.. 「オジサンだと思ってなかったから」
気分はいつでも同じ、変わらないのです。
これは女性でも同じでしょうね、多分。しかし鏡を見ると、そうか、とも思いますけれど。従って、良く理解できます。

昔、外食でアジのフライでジンマシンが出た時がありましたので、少しだけ敬遠ぎみです。でも自分で作れば良いのでしょうね、イワシのフライも作る様にしてます。白身魚が身体に良いとの事だからです。..^^;;
美味しい魚の入手が難しいですけれど。

キャベツとフライは相性が良いですね。トンカツの和幸も。



No:3463 2010/05/20 07:58 | hotdog #- URL [ 編集 ]

primrose さんへ


そうですね。
呼びかける方が同世代、年上だととても困ります。
もしもし・・・あのちょっと・・・となってしまいます。

合理的と言われている、英語だとどうなんでしょうかね。

そうですね。
私の年齢でもおばあちゃんで、どこもおかしくないいんです。

何しろ、29歳の時の子供が28歳になるのですからね。
頭ではよくわかるのですが、

まったく、自分がそんなとしになるなんて、
夢にも思っていなかったというのが
現状です。

でも、この頃お子さんの手を引いているお母さんが
とても、若くお嬢さんに見えてしまいます。(笑)


No:3464 2010/05/20 09:52 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

hotdog さんへ


そう、青皮の魚いろいろ体にいいのですが、

サバ、鯵、イワシ、等・・ 体質に合わない方もたくさんいます。

特にサバ、そしてイワシ。
最近は流通がとても良くなって新鮮なものが
買えますが、
私が子供のころは、食べさせてもらえませんでした。

『サバの生きグサレ(腐れ)』と言ってね。
新鮮そうでも、当たるからと明治生まれの祖母の命令で
食卓には上りませんでした。

サバを食べたのは、京都に行ってサバ寿司を食べたのが、
始めてだったような。。。

No:3465 2010/05/20 09:59 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

『おじさん』のお話、なんかよく解ります。
自分は、自分のを忘れて暮らしていますよね。
『おばあさん』って、呼ばれるんですね、私は!
そりゃぁ~そうですね。

フライとキャベツ、昔からそうでしたね。
子供の頃はとんかつソース、今はウースターソース、よく合いますね。
マヨネーズにお醤油これもなかなかです。

No:3476 2010/05/22 22:04 | 押し花おばさん #YeN3Ii2A URL編集 ]

押し花おばさんへ


おばあさんですか、冷静に考えると、そりゃぁ~そうなんですが・・・

絶対に許せませんです(笑)

気持ちは常に20代でしょうか。私は25歳ぐらいで止まっています。

ただ、年齢には勝てづ、
長く座っていると膝はなかなか伸びないし、痛いし
目は、いろいろ眼鏡を掛け替えないとはっきり見えなし
・・・・困ったものです。

先人達もみなさんそう思っていたんでしょうね。

でも、気持ちだけでも若々しく、
好奇心旺盛に過ごしていきたいと思っています。

No:3477 2010/05/23 22:22 | ロッキー&マーフィー母 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。