スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

お魚のお醤油

12月18日(金)

  
  魚醤(ぎょしょう・うおひしお) ご存知でしょうか。



  ごく普通にスーパーに並んでいるのが、



  日本の 『しょっつる』 『いしる』


  タイ『ナンプラー』 



  そして、大きな意味で見ると イタリアの『アンチョビペースト』 も魚醤のなかまです。



  最近では、マレーシアやべトナム料理・・ナシゴレン等の流行で・・


  ベトナム『ニョクマム(ン)』 も見ることがあります。


  こんなに、イタリア調理が イタメシ なんて言われて流行っているのに、


  ネットでしか売っていないのが 


  イタリアの 『コラトゥーラ・ディ・アリーナ』 もちろんアンチョビの魚醤。


  このくらいしか知らないのですが・・・


  魚を塩漬け発酵させた調味料は古代から世界中にあったということのようです。



  R&M母は、手に入れやすくくせも強くない 『いしる』 を使っています。 


    017_convert_20091218163349.jpg


    隠し味に いい仕事してくれます。





       *~:~*~:~*~:~*~:~*



 
 *我が家の晩御飯 水曜日


    005_convert_20091218162820.jpg



*ドリア

    003_convert_20091218162733.jpg


    ・具・・ベーコン、玉葱、 白舞茸。

    牛乳で作ったホワイトソース、前の日の昼の残りのトマトスースをアクセント。

    とろけるチーズをのせて焼きました。




*シラスのサラダ
     
    002_convert_20091218162657.jpg

   ・ドレッシング・・玉葱、人参のすりおろし 適量(各 大匙1ぐらい)

            いしる 大匙1、醤油 小匙1、レモン 少々、

            ワインビネガー 大匙1、 塩 味を見て、

            オイル(お好みのもの)大匙2弱。   




*すずきの唐揚げ

     001_convert_20091218162606.jpg


   ・スズキは竜田揚げの味。 南瓜は素揚げ。 カリフラワーは いしる味




       *~:~*~:~*~:~*~:~*





*我が家の晩御飯 木曜日

     007_convert_20091218163102.jpg




*聖護院ダイコンのスープ煮

   003_convert_20091218162950.jpg





*豚ヒレ肉のネギ焼きロール

   001_convert_20091218162913.jpg


    豚ヒレ肉は観音開きにして、味噌を薄く塗り、

    細切りにした長葱を敷きつめ巻きタコ糸で縛る。

    フライパンで焼き、白ワインを入れ蒸し焼きにする。




*マグロのサラダ

     002_convert_20091218163218.jpg


   ・冷凍の安いマグロは、グラニュウ糖を振り、表面をフライパンで焼き、

    冷水にとり たたきにする。 醤油 味醂 柚胡椒を絡めておく。

   ・水菜は軽く塩をして少しもむ、サラダオイルをまわす。




*カレーピラフ

   004_convert_20091218163034.jpg


    具は、米2合にフランクフルト1本と玉葱だけ。

    コンソメ少々、塩、カレー粉、いしる。





       ⇔ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
     

    
    毎回 ありがとうございます。
           励みになります。
 


 

2009/12/18 17:50 | 台所の主役、名わき役COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

魚醤というと

クセが強くて、なかなか使い所が難しい調味料だと
思ったのですが、隠し味として使えば
いろいろな使い方が出来るのですね~。
ナンプラーは持っていますが、
たま~に作る簡単なタイ料理の時くらいしか出番がありません。

これからは、いろいろ試してみたいと思います。

No:2393 2009/12/18 20:03 | シュウ #- URL編集 ]

魚醤~なるほど、お勉強しました。
しょっつる、ナンプラーくらいしか知りませんでした。母がお鍋に塩辛やらにしんの切り込み(麹漬け)などを隠し味に使っていたので、私も真似ていますが『味のこく』が違いますよね。

R&M母さんの食卓、とても深みを感じました。
器も凝っていて素晴らしいです。
毎日の食卓、ほんとに素晴らしいです。
お料理ブログ沢山有りますが、R&M母さんのは
飽きる事がないのはどうしてかなぁと考えています。どうしてかな?答えが出たらお知らせします。

No:2394 2009/12/18 20:13 | 押し花おばさん #YeN3Ii2A URL編集 ]

こんなにたくさん種類があるなんて、、、
お勉強になりました。
このなかで、時々使うのはナンプラーかな。
他は使ったことがないです。

木曜日のお夕飯が、
やたら豪華に見えるのですが、
気のせいでしょうか。
全品、私の気を引くものばかりです。

No:2395 2009/12/18 20:32 | おNOU天気 #- URL編集 ]

シュウ様

シュウさん、こんばんわ。
ナンプラー、クセ強いですよね。
私はナンプラー使い切った時、とっても嬉しかったのを覚えてます。
それから、特殊なものは外でいただくことにして
、家では、自分に、あったものを使うことにしました。

今、イタリアのコラトゥーテ・ディ・アリ―チの興味があります。
アンチョビより使いやすく美味しいというのです。
古代ローマかギリシャの調味料 ガルム が元という話しです。

シュウさんは都心にお住まいなので、
もし都心のスーパーで、白バルサミコありましたらお試しください。
(池袋にはありません自由が丘、田園調布のスーパーにはあります)

ドレッシングの隠し味に最高です。
日本の寿司酢に少し入れてピクルスのつけ汁にしてもとってもいいですよ。

No:2397 2009/12/18 21:40 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

押し花おばさん 様

魚の、特に内臓の塩漬けは隠し味として上手に使うと、
とても味に深みが出て美味しいものだとおもいます。
失敗すると、生臭くいやなものです。

おかあ様は上手な使い方をしっかり学んでいらしたんですね。

おほめいただいて、ありがとうございます。
なんかね、毎日載せていると、段々といろいろいい加減なところも、
出てきまして、ちょっとね、とも思っているのですが、
人間いつもカッコよくはできないからと、開き直っています。

これからもよろしくお願いします。
お気づきの点ありましたら、お知らせください。

No:2398 2009/12/18 21:46 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

おNOU天気 様

いろいろ、種類ありますね。
日本中の特に日本海側には
各県にあると言ってもいいくらいいろいろ種類があるようです。
イカを使った物や、牡蠣を使ったものもあるそうです。

ナンプラー、結構パンチがきいた調味料です。
なかなか、使い切れなかったのを覚えています。
機会があったら、違うものも試してみてください。

木曜日の料理、少し手をかけましたので、豪華に見えると思います。
おNOU天気さんは、
御弁当拝見しても、多分、ちょっと、気のきいた作りにした感じがお好きなんだと思います。

No:2399 2009/12/18 21:52 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

ナンプラー系は今まで苦手と決め込んでいましたが
なるほど!!隠し味に使うという手があったのですね。
それなら大丈夫そうです。

水曜日~木曜日。あーおよだがっ(笑)
スズキの竜田揚げとても美味しそうです。
シラスのサラダも栄養満点ですネ。
聖護院ダイコン。いつも見かけては買ってみようかな?
と思うのですが今まで使った事がなくて。
普通の大根を調理するのと同じ様に考えていいのかしら?

豚ヒレ肉のネギ焼きロール
お味を想像したら又およだが。。。。。ヒレには目がありません。
是非作ってみたい一品です!!



No:2400 2009/12/18 21:58 | マミー♪ #MRDfM7TU URL編集 ]

マミー ♪様

魚醤、くせがありますから好き嫌いがありますね。

イタリアンで、アンチョビよく使っていますが、
とっともいい感じで、真似したくなる時と、
お店によってはちょっと臭くて、
私は嫌いだなと思う使い方しているときがあります。

美味しいなと思える使い方したいなといつも心がけてはいます。

先日、ブロッコリーのアンチョビ風味というのをいただきました。
どこがアンチョビかわからなくて、美味しかったので、ちょっと真似してみました。

聖護院ダイコン、普通の大根と同じです、少し皮が厚いかな。 
すごく柔らかくて、煮崩れしないので大好きです。
これも舌と上顎で潰せるほど柔らかかったんですよ。

No:2401 2009/12/19 14:49 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

ナンプラー

魚醤。こんなに種類があること、知りませんでした
わたしは、個人的にナンプラーが好きなので、
けっこう使います。香菜(コリアンダー)も
好きで、山盛りの香菜にナンプラーを振りかけて
いただいたりします。

No:2406 2009/12/20 19:22 | キララまま #- URL [ 編集 ]

キララまま 様

私も、詳しくは知らないのですが、海の近くには必ずあるようです。

いろいろ、試してみたいなと思うのですが、
ほんの少量というのがあまりなくて、
結局決まったものを使ってしまいます。

意外と、くせが強い物お好きなんですね。
私、コリアンダー 駄目かな。

アンチョビもきっとお好きなんでしょうね。

No:2413 2009/12/20 23:00 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。