スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

暖炉とボジョレ―ヌーボー

11月21日(土)


   お気に入りの場所に 池袋にある 明日館(みょうにちかん)があります。

   
   明日館は、大正10年に創立された自由学園の校舎です。


   設計は、フランク・ロイド・ライトです。


   重要文化財に指定されています。

   
   冬の第3金曜日は明日館の暖炉に火が入る日です。


   この金曜日、ボジョレ―ヌーボーを 味わう会をしてました。


   玄関を入って

   013_convert_20091121144934.jpg


   天井がとても低いのです。


  それを緩和するように設けられている。明りとり


  014_convert_20091121145005.jpg


   講堂の暖炉

  005_convert_20091121144609.jpg


  ボジョレ―ヌーボーを、のんびりいただきました。


  007_convert_20091121144653.jpg


   食堂

  010_convert_20091121150830.jpg


   講堂を上から見ると

  011_convert_20091121144756.jpg


  NHK教育テレビの撮影が・・・ 来年2月の放映だとか???


  012_convert_20091121145231.jpg


  ちょっと、無粋になったので、

  
  ワイン2杯いただいたところで退散いたしました。


  明日館の ホームページ  こちらをクリック



  愛子様が使われた羊のぬいぐるみ こちらのJMショップで販売してます。


  愛子様が使われている時は、予約して随分待ったようですが


  今は、いつでも OK。


  プレゼント用に、使うと喜ばれます。


  
    ⇔ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
     
    
    毎回 ありがとうございます。
           励みになります。
 



  

2009/11/21 20:52 | お出かけCOMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

わぁ~~~とってもとっても素敵。♪
重要文化財に指定されているなんて
由緒あるお屋敷なんですね。

暖炉で暖まりながらボジョレ―ヌーボーを味わう!
最高の時間を過ごされたご様子。

愛子様が使われた羊のぬいぐるみ
私も友人の子供さんへの贈り物に欲しいですが・・・
やはり行かないと無理ですね。(^-^;

No:2185 2009/11/21 22:47 | マミー♪ #MRDfM7TU URL編集 ]

マミー ♪様


> 愛子様が使われた羊のぬいぐるみ
> 私も友人の子供さんへの贈り物に欲しいですが・・・

大丈夫ですよ。
明日館ホームページの上段

関連団体 → JMショップ → 工芸研究所・・・詳しくはこちら

を選んでいくと、通販カタログ申込があります。

又は、直接電話かけても大丈夫でしょう。

通販してます。

No:2186 2009/11/21 23:03 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

明日館 とても素敵な建物ですね。
とても落ち着きますね。
暖炉のともった日にボジョレ―ヌーボーですか~
オシャレな時間を過ごされましたね。
私はいとこが「友の会」に入っていて何回かお勉強の会に
行きました。
ショップも楽しく 素敵な品ぞろえですね。
お写真とてもよく撮れています。

No:2187 2009/11/22 11:18 | primrose #hTNErlYA URL編集 ]

ボジョレーヌーボー。
今年は、すごく美味しいとのこと。
ちょっと、
気になっていました。
数年ぶりに飲んでみようかな。。。
こんな、オシャレな味わい方は無理ですが。。。

No:2189 2009/11/22 14:26 | おNOU天気 #- URL編集 ]

primrose 様

池袋の喧騒とかけ離れ、ゆったりする空間です。

primrose さんは。お勉強ですか。

 私は、娯楽専門です(笑)

春の花見と落語の会にいったり、
夏のビアガーデンに行ったり、
冬の暖炉。
昨年は、クリスマスのディナーに行きました。

かなり、好きです。

ショップ、素敵なものあります。
私は割烹着と買い物バックは御用達にしてます。

No:2191 2009/11/22 21:57 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

おNOU天気 様

とても、ヌーボーとは思えなく、美味しかったです。

『ヌーボーって、とっても若いワインだから、角があってツンツンしてて、
けっして高いワインじゃなくて、あれは安いワインなのよ。』

ってフランスにいる友達がいってました。 

ワイン音痴の私は、ふ~~んと、へ~~と思い
その後は、高いヌーボーは買わなくなりました(爆)

そろそろ、空輸ではなく船便のヌーボーが、売りだされます。
かなり日本でも安くなるので、
家でも、飲みたいなと思ってます。

No:2192 2009/11/22 22:06 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

明日館 楽しい企画もあるんですね。
私のいとこが熱心な友の会の会員で自分が企画して
ちょっと人数が足りない時動員されます。
今頃「賢い家計簿の付け方」なんて遅すぎ~(笑)
今度楽しいこと探して行って見ましょうっと。

No:2193 2009/11/23 11:14 | primrose #hTNErlYA URL編集 ]

primrose 様

そうですか。
都合つけば、私も動員されても、かまいませんが。
家計簿ですか・・・・。
付けてません(笑)
封筒にしわけして、後はどんぶり勘定でして。

No:2194 2009/11/23 13:49 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

明日館~~懐かしい~~なぁと見ているうちに思い出しました。札幌や小樽に今も残る建物の建築家、田上義也氏の師にあたる方の設計ですね。
銭函の近くにも有って、映画のロケにも使われました。残念な事に2年位前に焼失してしまいましたが。『ボジョレヌーボーを楽しむ会』素敵な会でしたね。
よろしければ、田上義也氏の紹介ページです。http://www2u.biglobe.ne.jp/~komichi/Home_page/architecture/tanoue.htm

No:2197 2009/11/23 20:05 | 押し花おばさん #YeN3Ii2A URL編集 ]

田上義也氏の建築されたもの、ご紹介ありがとうございます。
いいですね、やはり昔の物は無駄な空間や、
繊細な計算が沢山あって、安らぎます。

現代建築は、とても機能的で、密閉性が高くて、
冷暖房効果がより優れてはいましが・・
縁側で、テラスで、気持ちよい風に当たって
転寝をする設計とは程遠く感じます。

明日館も、暖房は暖炉。冷房はない時代の建物ですので、
夏の風の通り道等とてもよく考えられて作られています。
この時代、そういう知恵が、設計の現場から
どんどんと忘れられていってしまうのではないかと、寂しい気もします。

No:2210 2009/11/24 14:34 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

特別な時間

明日館。大正10年に創立された自由学園の校舎なんで
すね。重要文化財に指定されて、大切に保管されてる
だけでなく、こんな風にワインを楽しめる場を提供
しているなんてとても素敵です。池袋なんですね。
暖炉のそばで、ワインを♪ 映画のワンシーンみたい
です。先のコメントにもありましたように、
『昔の物は無駄な空間や繊細な計算が沢山あって
 安らぎます』
本当にそうですね。シンプルで合理的で機能性に
富んでいる。というのも好きですが、本当にいいもの
を見ると、心の贅沢を味わえますね。
素敵なお写真と解説(笑)ありがとうございます。

No:2211 2009/11/24 16:18 | キララまま #- URL [ 編集 ]

キララまま 様

そうですね(笑)随分と解説しました。

ここの会館、いろいろなカルチャースクールも
してますし、
結婚式と披露宴ができるんですよ。
30年前にわかっていたら、
よかったんですが・・・。
結婚式等入っていないときは、
昼お茶も飲めるんですよ。

No:2215 2009/11/24 21:41 | ロッキー&マフィー母 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。