スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

認識を変えた日

 5月22日(金)


   
    昨日は、昼間とても暑かったのですが、


   
   夕方より乾いた涼しい風が吹き、気持ち良い夕暮れでした。


  
   お茶の帰り、以前より夫が一度行ってみたいと言っていたお店で待ち合わせました。


  
   行ったお店は、神楽坂 ” 伊勢藤 ” (いせとう) 



   昼間、 勝手口の方から見た 店。

   

   039_convert_20090522090818.jpg



   そして、夜。

   015_convert_20090522090317.jpg


   ここだけ、別世界。 


   後ろはビル。 店の前はお洒落なガレット(そば粉のクレープ)屋さん。


   創業昭和12年。 ずっと続いている、昭和の飲み屋さんです。


   店内から勝手口を見ると

  009_convert_20090522090057.jpg


  


お料理は

  006_convert_20090522085943.jpg

   ・卵焼き ・南蛮味噌


  010_convert_20090522090214.jpg

   ・浸し豆 ・烏賊塩辛大根おろし


  013_convert_20090522090243.jpg

  ・味噌汁



このお店の 特徴その1


   まづ、一見さんは 『うちは日本酒だけですが、よろしいでしょうか。』


   と聞かれます。


   席に案内されると、『日本酒はお燗でよろしいでしょうか、冷もありますが』

   
   と聞かれます。 基本的には、お燗なんです。


   そして、一汁四菜のおつまみと、日本酒が出されます。


   上の写真は昨日の、一汁四菜。


   『御用の時は、こちらの 鈴 をお鳴らしください。』


   と、写真上部に写っている 鈴 の説明があります。


   声を出して、お店の人を呼んではいけません。


   お酒の種類は 白鷹 だけです。






  その他の料理のおしながき。

003_convert_20090522085758.jpg



  このお店の 特徴その2

  ◎ 決して大きな声で話しては、いけません。


      店主が、席まで来て、静かに「 もう少し、お静かに 」 と云われます。

      3回目注意されると、「 お帰り下さい 」 と云われます。

      うちは、カメラの操作音、注意うけました。


  ◎ 酔っ払ってはいけません。 お酒臭い人は、入れてくれません。


  ◎ 暖房器は、ストーブがあるそうですが、

    冷房はありません。 うちわを貸してくれるとのことです。


  ◎ 営業時間は平日の夕方5時から9時半までの4時間半。




 静かに、囲炉裏の炭が はぜる 音を聞きながら、じっくりとお酒を味わうお店です。


 いかがでしたか。


 夫は、『 ここで携帯なったら、大変なことになる 』


 という、感想でした。


 私は、のんびり、気楽に笑いながら、しゃべりたくなりました。







・・・・・・・我が家は現在に戻り・・・・・・ピザを食べに行きました。


    016_convert_20090522090356.jpg

               少し 白ワインいただいて


・オードブル
    017_convert_20090522090421.jpg

        お腹すいてて、端っこのキッシュは食べちゃいました。


・そしてピザ
    022_convert_20090522090533.jpg

           気が緩んできて、もっと食べちゃいました。


・美味しかった ミネラルウォーター
         019_convert_20090522090455.jpg


                     とても、よい一日でした。 


            R&M母は、うちは静かな家族と思っていました。


            我が家は、けっこう賑やかな家族かもしれないと


                   認識を、変えた一日でした。


 



 

  

2009/05/22 21:36 | お出かけCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

携帯がなったら、襟首つかんでつまみ出されそうです(笑)
都会ならではのお店ですね。田舎じゃすぐにつぶれそうです。
わたしは、2件目のレストランがいいな。普通に飲んで食べて話したいです。

No:657 2009/05/22 21:50 | おNOU天気 #- URL編集 ]

No title

凄く疲れた日。その逆で、テンションが最高潮に達した時
こんなお店に足を運んでみたいものです。
今夜はお寺のような厳粛さの中で、呑む。
「その他の料理のおしながき」 こちらのお店に掲げられる
と、特別な感じに映るのがフシギ。。。。。
行くとしたら、ひとりで、その世界に浸ります

No:658 2009/05/22 22:27 | キララまま #- URL [ 編集 ]

おNOU天気様

そうですね。おしゃべりの私もそ思います。
常連の日本酒好きが、一人で行くにはいいのかも知れません。
お店は、いつも混んでいるという事です。
確かに満席でした。
なれないと、疲れます。

No:659 2009/05/23 05:17 | ロッキー&マーフィー母 #- URL編集 ]

キララまま 様

一度、行ってみると面白いと思います。

今夜はお寺のような厳粛さの中で、呑む

その通り。
夫が、店主がお坊さんのような人だと云いました。
藍染の作務衣で、スキンヘットにしてるのです。

土間にある、カウンター席、テーブル席、和室にあるテーブル席、個室 とあるのです。
私たちは和室に座りました、隣りの席同年代と思われるサラリーマン3人が、
会社の話をしていて、熱くなり、2回注意されました。
たたみいわしを、食べていらしたのですが、パッリっと音がしたら、思わず口押えてました(笑)

料金体系はよくわからないのですが、
一人2合飲んで、1個つまみを追加して、一人2500円から3000円です。

No:660 2009/05/23 05:31 | ロッキー&マーフィー母 #- URL編集 ]

No title

う~ん 行って見たいですが 私は3度注意されて
「お帰り下さい」の人かしらと思ってしまいました。(笑)
ちょっと声も大きいし 笑い声が絶えないからです。
お店はシ~ンとしているのですか?
おしながきにはお値段は入っていないのですね。
満席ということはお料理は美味しいってことなのでしょうね。
興味はありますが ちょっとドキドキです。(笑)
お食事は楽しくしたいprimroseでした。

No:661 2009/05/23 19:14 | primrose #- URL編集 ]

primrose 様

お店は、シ~ン とはしてはいません。
サワサワサッワ という感じでしょうか。

値段はどこにも何も書いていません。
決して高くはないようです。 
2合のお酒を飲んで、追加のおつまみをたのんで、2500円~3000円。
これは、親子2代の常連さんから聞いたので、正確です。

この店で、一人4000円以上払う人は、相当飲んだ人ということらしいです。

お料理は、美味しいと云うよりも、
お酒が美味しく飲める肴をちゃんとしっているという感じです。

No:662 2009/05/23 22:14 | ロッキー&マーフィー母 #- URL編集 ]

No title

しっとりとしたたたずまいのお店ですね。
私はお酒はダメなので、残念です。でも、お酒に合う食べ物は大好きです。夫も飲めないんですよ。夫は夕食後、ワイン、ビール、ブランデー時にはビールなどを少しだけ飲んでいます。(毎日)楽しくお酒がいただけたら、人生もっと、楽しくなるんだろうなぁ??といつも思っています。

No:667 2009/05/24 06:45 | 押し花おばさん #YeN3Ii2A URL編集 ]

押し花おばさん様

お酒なまれないんですね。経済的でいいですね。
夕飯の、おかたずけもさっと終わりそう。
つい、飲むと、夕飯がなが引いて、夜が短くなるのが困ります。

食後は、美味しいケーキと、美味しいお茶、でしょうか。

No:671 2009/05/24 17:12 | ロッキー&マーフィー母 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。