スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

日々の暮らし

今日木曜日は、お茶の稽古日でした。


来週はお休み、今日で炉の設え(しつらえ)は最後です。


5月からは、風炉になります。 




★今日は、炉のお話しをします。  興味ある方は、ご覧ください。


11月に炉開きというのがあり、茶室は冬の設えになリます。


11月から翌年の4月いっぱいが炉です。


季節により、釜のかけ方が変わります。



・一般的なかけ方
017_convert_20090423210205.jpg

  これは、お正月に撮った写真です。

   〆縄が張ってあるのは、お正月バージョンだからです。

   炉(小さな囲炉裏)の中に、五徳(釜のせ台)を置き、釜をかけています。



・3月半ばからのかけ方・・釣り釜

007_convert_20090423210303.jpg

  3月半ばから4月半ばの炉

  3月に入り、灰が溜まってきた炉から、五徳を外し、

  囲炉裏のように、お釜を釣ります。



・4月半ばからのかけ方・・透木(すきぎ)釜

001_convert_20090423210400.jpg


002_convert_20090423210424.jpg

 灰もより多くなったという事もありますが、 

 炉は、暖房器具の意味もあります。

 暖かくなってくる4月、炉の中の火を、覆い隠すような釜を置き、

 客が熱くないようにする配慮もあります。

 そのため、木の板を置き 広がった形の釜を置きます。

 写真の釜は 平蜘蛛(ひらくも)です。




      いかがでしたか、いろいろな季節による決まり事。

             実に日本的でしょう。



 

         *~:~*~:~*~:~*~:~*




*我が家の晩御飯(家族ご飯)



・海老チリソース
002_convert_20090423053600.jpg

 ・ 微塵切りのネギを炒め、豆板醤を入れる。海老を入れる。

   (ニンニク、生姜、ケチャップ、牡蠣ソース、紹興酒)で作ったソースで炒める。


     ◎ 海老は、紹興酒、卵白でもんだだけ、揚げませんでした。



・バンバンジー
001_convert_20090423053518.jpg


 ・取り胸肉は、酒蒸しにする。

 ・野菜 : モヤシは酢水で茹で、自然に冷ます。

       キュウリは細切りにし、塩をふりしんなりしたら、水気を絞る。

 ・たれ : ごまをしっとりするまでよくする。テンメンジャン(中華甘味噌)を

       入れる。 鶏の蒸し汁が残っていればその汁出伸ばす。

       なければ、水。 隠し味に少し酢を入れる。

       味を見て、好みで、醤油、砂糖、辛味を加えてもよい。


   ◎上のトッピングは、蒸し鶏から外した、皮をパリパリにしたもの。





・豆腐ときぬさやのホタテスープ味
003_convert_20090423053633.jpg

  ◎ ワンコの散歩仲間と、自生している絹サヤがある秘密の場所に行きました。

    少量ですが貴重な、無農薬野菜、トレトレ。 香りよく 柔らかでした。


  ・ 木綿豆腐は、水きりをする。手で砕く。

    豆腐、きぬさやを、炒める。 ホタテ味スープの素で味付け。

    海老で残った卵黄と。彩りに ハムを入れ、片栗粉でまとめる。




・さっぱり長芋  
004_convert_20090423053705.jpg


  ・長芋は7mmぐらいの 輪きりにする。

  ・ 酢をかけ回す。汐吹き昆布で和える。

   あれば、山椒の葉を飾る、好きな方は細かく切り混ぜる。


005_convert_20090423053746.jpg


2009/04/23 21:45 | 稽古事COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

中華ですか~。今、昼ごはんを食べたばかりなのに・・・食べたい・・・チリソース。
お茶の作法なんてさっぱり知らない私は、びっくり!!v-12細かいですね~。大雑把な私には無理な習い事だぁ~。

No:466 2009/04/24 12:37 | おNOU天気 #- URL [ 編集 ]

No title

お茶の炉のお話 とても興味深く読ませて頂きました。
全くお茶のことは知らないので 季節による決まりごと 
なるほどなあと感心するばかりです。
お茶碗は季節ごとにあるのは知っていましたが。。。
日本的 ほんとそうですね。季節に敏感になりますね。
40年も、、、すごいことです。

自生している絹サヤですか~? いいですね。

No:468 2009/04/24 15:42 | primrose #- URL編集 ]

おNOU天気 様

海老が、目玉商品だったので、すぐに海老チリに決まりました。
少しビリ辛にして、美味しいですよ。ビールにも、白いご飯にも。

お茶、細かいんです。場所と道具と、相手してくれる人が必要なので、
どうしても続けるためには、お稽古止められないんです。
もう古い人たちは、復習なので、稽古代は一番安いんです。

No:470 2009/04/24 16:50 | ロッキーマーフィー母 #- URL編集 ]

primrose 様

40年と言っても、子育てが忙しい時は、休んでました。
昔からの、仲間とともに年取って・・・
お茶に来られなくなる、1番の理由は膝の故障なんです。
昔は話題にすらならなかった、膝ですが、いたわって、
長く使いましょうと、お尻に下に入れる座イスが、はやってます(笑)

絹サヤ、荒れ放題になった畑が、まだ整備されてないもんで・・・
もうすぐ、入れなくなると思います。

No:471 2009/04/24 16:58 | ロッキーマーフィー母 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。