スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

我が家の晩御飯


のんびりとした土曜日、


昨日太極拳の友達から芋がらをいただいたこともあって


正月ボケした食生活に気合が入りました。


頭が動きだし、なにかいろいろ作りたくなりました。





             *~:~*~:~*~:~*~:~*




*我が家の晩御飯(家族ご飯)
IMG_0006_convert_20090112152057.jpg

・蕗のおかか和え 腸詰  ・ホヤの酢水  ・芋がらの落花生和え
・里芋の煮物 ・金目鯛の煮付け




・蕗のおかか和え 腸詰 
IMG_0003_convert_20090112151932.jpg

蕗は皮をむき塩ゆでし水にさらし、細く裂き、出汁醤油で和えおかかをまぶす。





・芋がらの落花生和え
IMG_0001_convert_20090112151827.jpg

*召しあがったことない方も多いと、思います。
 乾物の芋がら、生のズイキは特に味がある
 というものではありません。 食感を楽しむ食べ物です。
 一番多い食べ方は、味噌汁の具、甘酢漬けです。

・芋がらは少し暖かい水に漬け2~3回水を替えながら、
 もどす(1~2時間、急ぐ時はお風呂ぐらいのお湯に30分ぐらい)
 熱湯に入れ、2~3分湯がき、水にとり灰汁を抜く。
 ピーナッツをよくすり、味を整え 合える。

 ㊟ 乾物の芋がらは、古いものは歯ざわりの悪くなったものもあるので、
   その場合は、塩でもみ洗いしてから使うといいと思います。




・ホヤの酢水
IMG_0004_convert_20090112152000.jpg

・ホヤは、酢のものなどで 召し上がる方が多いと思います。
 うちに伝わる食べ方は単純で、氷水に解体したホヤをつけ
 ホヤの塩分だけで食べるというものです。
 たまに氷水の中にお酢を垂らします。




・里芋の煮物 
IMG_0002_convert_20090112151859.jpg

・里いもの煮物、ほんの少しサツマイモが残ったいたので、
一緒に煮ました。




・金目鯛の煮付け
IMG_0005_convert_20090112152030.jpg

*美味しい金目でした。




*なにか、今日はご飯作ったぞ~!! 大満足。
  制作意欲を 満足させました。





            *~:~*~:~*~:~*~:~*





日曜日、今日はお茶の新年会=初釜=でした。


帰り道、ピザを取るべきか、お寿司を取るべきか考えながら


帰って来ました。


まず、冷蔵庫の中を 冷蔵庫にピーピー怒られながら


穴のあくほど見て、やはり作ることにしました。





*我が家の晩御飯(家族ご飯)
IMG_0003_convert_20090112151627.jpg

・板わさ ・ニシンの菜の花漬け ・キムチ ・おうどん鍋




・ニシンの菜の花漬け
IMG_0002_convert_20090112151743.jpg

・東京池袋東武デパート魚売り場のニシンの菜の花漬け。



・おうどん鍋
IMG_0001_convert_20090112151704.jpg

・鶏肉 と冷蔵庫にあった野菜で、味噌仕立て。
 うどんは、幅広のお切り込みうどん



とっても、温まりました。 

やはりご飯は作るべきだなと

一人、こっそり 思った夜でした。

2009/01/12 22:35 | 晩御飯 COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。