スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

梅が咲き始めました

3月11日(日)

 
  昨日の朝は雪が舞っていましたが、9時過ぎから雨に変わり、


  午後には、雨も上がりました。 


  雨上がり、 我が家の    しだれ
   
                 
                    梅が 一輪




002_convert_20120311094521.jpg






      


                 あそこにも     一輪
   
             




                  003_convert_20120311094744.jpg





   

          雨にぬれ 凛 として






 005_convert_20120311094629.jpg







                    春の日差しを待って

           


  

                  007+-_convert_20120311094726.jpg





     梅一厘 一厘ほどの 暖かさ・・・・・・・被災地にも 東北にも送りたい




   ☆ 俳句の いちりん は どの漢字を当てはめるか、 調べて見ました。

     凛か厘を使うべきらしいです。


          厘というのは、ちょっとという意味です。
         梅がちょっとずつ咲いて春になって暖かくなってきている。
         そして、凜というのは、凜とした 梅 の花のことを言っているのです。
         ちょっとの意味の「厘」と梅の強さを意味する「凜」をかけているのです。


       とのことです。  →こちらから 引用しました。




 *~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*



        *のんびり亭の晩御飯


  今朝(11日)から子息が カンボジアに仕事で出かけました。

  全英の出場権のお祝いも 

  買って来た日のお昼にお赤飯食べさせただけだったので。


  昨夜は、 空輸の北海道産 浜ゆでの毛カニ と なめたカレイ 奮発しました。


 006_convert_20120311100912.jpg

  身がぎっしり詰まっていました。


  味噌もたっぷり・・・・~~おヨダがぁ~~です。

 011_convert_20120311101031.jpg



  そして 、なめたカレイです。 なめたって、なんでこんなに美味しいのでしょうか(笑)

 009_convert_20120311100950.jpg


  なめたカレイは 子息が好きというより、 母が大好きなんですね。


  薄味に、昆布だしと 白醤油、味醂、酒、 梅干し、生姜の搾り汁 


  で味付けいたのが・・・


  この器、いろいろに使ってはいますが、


  選ぶときは なめたカレイの煮つけが美味しく見える器と思って探しました。


  でも、なめたは お高いので 頻繁には食べられないと言うのが 悩みの種です。



  こちらは、子息のリクエストの 牛肉の肉じゃが

 008_convert_20120311100932.jpg





       なんだか、申し訳ないくらい 美味しい 晩御飯でした。





 010_convert_20120311101010.jpg








2012/03/11 10:49 | 植物COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。