桜葉クッキー&グラハムクッキー

2月28日(月)


   今日は、料理教室の仕事はお休みとっても嬉しい(困?)月曜日です。


   昨日は、あんなに温かかったのに、今日は氷雨・・・先ほどみぞれが降り始めました。


   昨年お友達から・・・・その名はさくら・と言う焼菓子  をいただきました。


   どういう、焼き菓子だったかは・・・     → こちら ←   


    をご覧ください。


    是非来年、桜を待つ時期に作ってみたいと思っていました。




   そして、もう1つ作りたいものが・・・  ばーさんがじーさんに作る食卓のグラハムクッキー



           2日にわたり、作ってみました。


                 



                 * 27日 



              *その名は桜   

    桜葉その1-1


   葉っぱに塗ったのは、水種のクッキーの基本生地。


   昨年の写真をよく観察せずに焼いたので、葉の両面にクッキー生地をつけました。

 
   1晩たったら、葉っぱの水分がでてきて、湿気た感じに・・・・


   昨年の写真を見ましたら、クッキー生地は片面につけてありました。・・・・もう1度です  



  クッキー生地は

    卵白・・・20g、 グラニュー糖・・・20g、 小麦粉・・20g、 生クリーム15~20cc

    ・ボールに卵白をいれ、泡だて器ですり混ぜるようにグラニュー糖を2度に分け入れていく。
   
     次に小麦粉を入れよくすり混ぜ、生クリームで濃度を調整、リボン状に落ちる硬さ。

     1時間ほど冷蔵庫で休ませる。( 焼 160度 12~15分)



          *  *  * *  *  *



 
          *グラハムクッキー


  グラハムクッキーその1

   粉の配合、おばえやすいように、半分を小麦粉後の半分を・・・・にしてみました。

   ごく普通にできました。 適当にかみごたえもあり、硬いというわけでなく、

   野菜スープにつけると、スッと柔らかくなり、それもまた美味しい。


   バターを植物オイルにして・・・ついでにビタミンEも取りたい。



   薄力粉 50g  全粉粒 25g  オートミール 25g ベーキングパウダー小匙1/2

    バター 30g  砂糖30g  塩1g(無縁バターを使用したため)

    牛乳 適宜(大匙2-3)


  ・牛乳をぬかすすべての材料を、スピードカッターで混ぜる。 

   ボールにあけ牛乳で生地をまとめる。 1時間ほど冷蔵庫で休ませる。

   生地をのばして焼く 170度15分 150度10分。




                 


                  * 28日



           *その名はさくら     

   桜葉その2-1


   桜葉その2-2

    焼むらがちょっと目立つけど、パっりッといきました。

    味も悪くない。 熱いうちに葉を少し丸めて、表情を出した方がいいのかも、

    でも、ひらたい方が保存は楽。


    もう少し、いい桜の葉が欲しい!  

    これは伊豆産の桜の葉でしたが、ちょっと葉脈が口に残ります。


    最大のネックは・・・柔らかいいい桜の葉の塩ズけ・・のようです。




          *グラハムクッキー


   グラハムクッキーその2


    薄力粉 50g  全粉粒 25g  オートミール 25g  B.P 小匙1/2

    胡桃 20g 胡桃オイル 20g   砂糖15g  水飴 15g  塩 1g

    牛乳適宜(大匙2-3) 
   


   焼き上がって、2時間今のところは、美味しいです。 


   明日になって、完全に冷めたら、どんな感じに硬くなっているかです。

  
   胡桃が大好きなので、味はとても good です。





*~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*

       ランキング参加しております 


                にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

                           にほんブログ村



       クリックしていただきありがとうございます。 励みになります。


  *~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~*




           長くなりました。  日記と、晩御飯は↓ にアップしました。


     

2011/02/28 17:02 | お試しレシピCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»