スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

二人ごはんと家族ごはん

仕事先より子息がもどり 前回よりやっと写真を載せることができました。
少し ブログらしくなってきたような感じですが、
最大の問題は私はデジカメで写真を撮ったことが
ないということです。
今は、夫に写真は撮ってもらっています。

それでは、
我が家の晩御飯を紹介します。

子息のいない日の 
二人ごはん 
晩御飯
手前(鮎の塩焼き 冷やっこ たたきごぼう)
角皿(インゲンと人参のシノダ巻き パプリカの焼いたの いか焼き)
碗(細切り昆布の梅干し煮)

*この日のおススメ “たたきごぼう”
 作り方 ごぼうをよく洗い 鍋に入る長さに切る。
      水に酢を入れごぼうを煮る。
      指で押してつぶすことができる柔らかさ
      になるまで煮る。圧力なべなら10分くらい 
      すりこぎでごぼうを たたきわり適当な
      長さに切る。 甘酢または合わせ酢に
      スリごまを入れごばうを合える。




家族ご飯 4日遅れの 丑の日
28晩御飯
手前(おぼろ豆腐 五穀米 夏野菜のお浸し)
ウナギ とろろ 


*おススメ(鰻とろろかけご飯)
相性 ナカナカ 栄養満点
作り方 とろろ芋をすりおろし 3~4割量の吸い物味
     のだし汁でのばす。
     いただく時は好みで醤油 ウナギのたれなど
     で味を調整する。


<

スポンサーサイト

2008/07/31 14:06 | 晩御飯 COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。